結局あの3人の関係は? ついにあのCMの人物相関図が明らかに?

写真拡大 (全2枚)

トータス松本上戸彩向井理の3人をメインキャラクターとして、多くのバージョンが放送されてきた、「クリアアサヒ」のCM。毎度おいしそうな料理と楽しそうな宴会だけでなく、さまざまなキャラクターが多く登場する点でも毎回CMを楽しみにしている人も多いはず。しかし、これまで放送されたものを思い返してみても、あの人たちの関係性がイマイチわからない。
たとえば、上戸彩のとなりにいることが多いニッチェの2人や、某バラエティ番組で人気の「新・おにぃ」こと前島浩一の存在など、三人以外の登場人物だけでなく、そもそもメインキャラクターの3人は、知り合いなのか?という疑問も。 

気になったので、livedoorでは過去のCMを振り返り、相関図を作成。キャラクターの関係性を“真剣に”考えてみた。



まず考えられるのは、トータス、上戸、向井の3人はご近所、だということ。過去放送されたCMでは、上戸がアルバイトをするスーパーにて、トータスと向井がそれぞれ買い物をしている姿が確認されているので、生活圏内が同じだという証拠だろう。なおこの時、ニッチェの2人も上戸と一緒にアルバイトをしていて、トータスとも顔なじみの様子。つまりトータスと上戸は「友達の友達」ということになるだろう。

一方、向井理は会社の同僚や上司と一緒にいることが多い。同僚は外国人”マシュー“や上司の「新・おにぃ」こと前島浩一との絡みがメインで、トータスや上戸との絡みが少なかった。ところが、新年から放送された「年始のご挨拶」篇では、3人のみでの絡みが見られたのだ! 袴、着物と、それぞれ着飾ったトータスと上戸が、初詣帰りにふらりとおでん屋によると、そこに店主として立っているのは、なんと向井。親しげに会話をしていたが、かといって前からの知り合いという感じでもなさそうだ。

さらに、1月10日から公開された新バージョン「クリアアサヒが、好き」篇では、これまで登場した人物が勢揃い! テレビCMでは、15秒バージョン、30秒バージョンが放送されているが、実はweb限定で、360秒ムービーも公開されているのだ。



このweb限定360秒ムービーは、テレビCMのロングバージョン。向井の外国人同僚”マシュー”や、上司役の“新おにぃ”、各篇で多く登場しているニッチェの2人はもちろん、さらにはトータスの親友役で、ウルフルケイスケも登場し、一緒に大盛り上がり!

web限定のクリアアサヒ360秒CMは、現在好評公開中。過去のCMギャラリーを合わせてチェックして、さまざまなキャラの絡みを楽しんでみるのもいいだろう。

さらに3月にはクリアアサヒがさらに美味しくクオリティアップするそうだ!2014年も見て楽しい、飲んでおいしい「クリアアサヒ」にウキウキワクワクしてはいかが?
[PR企画]

■関連リンク
クリアアサヒ