子どもが体験すべき危険なこと

ざっくり言うと

  • 子どもに家で体験させるべき「危険なこと」が紹介されている
  • 虫眼鏡で物を燃やして、屈折という現象の概念や太陽のエネルギーを実感させる
  • タオルや布などで目を隠し、目が見えない生活を体験させる、など

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング