月1万円の副業で消費税増税分はカバーできる!
消費税が8%に上がるのに給料アップは望めない。そこで誰でも簡単に「副収入」が得られるお仕事を大特集。増税分を稼ごう!

厚生年金や原材料高も家計にダメージが…

「生活を圧迫するのは消費税増税だけではありませんよ」と、FPの中村さんは警鐘を鳴らす。確かに10月の給料分から厚生年金保険料が高くなっているし(2017年まで毎年10月に0・354%ずつ引き上げ)、円安の影響もあって輸入小麦などの原材料価格やガソリン価格も目に見えて上がった。なかには「容量を減らす」という方法で実質値上げをもくろむメーカーも。

そこでチャレンジしたいのが「副業」。本職以外に職業を持つなんて大変そうに思えるが、増税分を補うだけなら、下のポイントを押さえつつ「日給1万円のバイトを消費税率8%になったら月1回、10%なら月2回する感覚で働きましょう」。意外にハードルは低いのだ。もちろんそれ以上稼いでもいいが、「副業による収入(副収入から経費を差し引いた所得)が20万円を超えると確定申告が必要になる」(下のコラム参照)ことも知っておこう。さらに「副業が会社の就業規則に抵触しないか、十分に確認してください。最悪解雇される可能性もありますよ」。特に会社の仕事で身につけたスキルやノウハウを他社で使うときは、十分な注意が必要だ。

副業を始めるときのポイントまとめ

1.週末を利用して短期バイトをする
2.仕事で身につけたスキルや技術を活用する
3.趣味や特技など、自分の好きなこと、得意分野を生かす
4.資産運用

年間20万円を超えたら確定申告を

会社員の場合、副収入が20万円(必要経費差し引き後)を超えると確定申告による納税義務が生じる。住民税については20万円以下でも確定申告が必要だ。住民税は「特別徴収」という会社経由での納付なので、確定申告時に「普通徴収」を選ぶと納付書が個人宛てに送られてくる。

接客

コンビニ店員
時給800〜1100円

簡単そうに見えるが、商品の陳列や在庫の管理、レジ打ちでの迅速な対応と、手軽にできるが忙しく、重労働を伴う。

スーパーのレジ打ち
時給800〜1100円

業務はひたすらレジを打つだけだが、パートでも募集しているところが多いので、時間的に自由が利くのが◎。

居酒屋スタッフ
時給900〜1000円

接客、飲食の持ち運び、レジ打ちなど。少ないスタッフで店を回すことが多いので、負担は大きい。

趣味・特技

家庭教師
時給2000〜3000円

平均時給が2000円と、コストパフォーマンスはかなりいい。教え子の成績次第で時給に上乗せされるケースも。

スポーツインストラクター
時給1000〜2000円

水泳、エアロビクス、ヨガなど、特技を生かせる。フリーで独立して働く場合は、人としての魅力も大事に。

翻訳
原稿1枚1000〜3000円

映像、文字、音声など、各媒体でニーズは大。ただ、英語は翻訳者の数が多いため、マイナーな言語のほうが有利だ。

ネット

ウェブライター
一記事につき500〜1000円

化粧品や衣服などのPR記事の作成、ネットサイトヘの記事の寄稿。単価が安いので、数をこなさないと割に合わない。

アフィリエイト
購入された商品の数%

ブログ、ツイッターなどに広告を掲載して商品購入を促す仕事だが、コンテンツに集客力や他との差別化された要素が必要。

ホームページ制作
1サイト5000円〜

スマートフォン対応、動画、ネットワーク構築の知識など習得しなければいけない技術が多いが、需要は多数。

事務・軽作業

ポスティング
1枚2〜5円

時間の融通が利くので、人気が高い。必要なのは強い足腰と効率のよいルートが自宅周辺にあるかどうか。

ティッシュ配り
時給800〜1300円

街頭でのティッシュ配り。ノルマがあり、受け取る人と受け取らない人の見極めが配る量に効いてくる仕事。

交通量調査
日給8000〜1万円

地下鉄や交差点などの交通量を、イスに座ってカウントする。じっと座っているだけなので、冬場は身体的に酷。

代行

運転代行
時給・売り上げの30〜40%

飲酒した人の代わりに運転するので、勤務時間は21時〜翌4時までと遅い。年末年始などに時期を絞ると効率大。

家事代行
時給900〜1500円

他人の家に上がるので、丁寧にモノを扱う注意力が大事だ。冬場の水回りの清掃が地味にツライ。

モーニングコール代行
1件当たり100円〜

朝、依頼主に電話をかけるだけ。しかし、なかなか起きない人もいるので、1時間に10人かけられたらいいほうという。

投資関連

ワイン投資
年・数万円〜

ワインを直接購入するほかに、ワイン投信を積み立てるという手もある。1万円のワインが2万円になることはザラ。

株式投資
年・数万円〜

投資金額にもよるが、年間を通しても投資金額の5倍、10倍になる株を当てるのはまれ。年間5%前後の利回りが目安になる。

FX投資
月・数万円

値動きが激しいので当たれば大きいが、はずれたときは数十万円の損失が出ることも。プロ並みの知識と経験が必要。

※報酬はあくまでも目安。

中村宏
ワーク・ワークス ファイナンシャル・プランナー

大学卒業後、ベネッセコーポレーションに入社。2003年、FPオフィス ワーク・ワークスを設立し、個人相談、セミナー講師、執筆などで活躍。



この記事は「WEBネットマネー2014年2月号」に掲載されたものです。