基地移転を封じる稲嶺市長の秘策

ざっくり言うと

  • 沖縄県・名護市長選は、米軍の辺野古移転反対派の稲嶺市長が圧勝した
  • 政府側は、仲井間知事の了承を得ているため移設の手順を進める方針
  • 稲嶺氏は埋め立てへの協力を拒む他、米議会に直接訴える秘策も残している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング