松屋銀座屋上に白銀の森☆スケートリンク「sora×niwa×ICE PARK」

写真拡大

ソチ五輪が近くなり、フィギュアスケートもよく見るようになって、だからというわけじゃないけど、「ちょっと滑ってみたいなぁ」っていう気持ちになるのは、仕方ないじゃない?
・・・というあなたに、都心でお仕事の後にも滑れる白銀の森をご紹介。

松屋銀座の屋上にある「ソラトニワGINZA」では、2013年12月13日(金)から2014年3月2日(日)まで、「ふたりが近づくスケートリンク SORA×NIWA×ICE PARK(ソラトニワ アイスパーク)」を期間限定で営業中! eチケットで貸し靴付きのチケットが購入できて、当日券より300円お得。カップルには、貸し靴と1ドリンク付きで、さらにお得なチケットも。

「夜は昼間と変わり、イルミネーションで幻想的な雰囲気になります。カップルのデートスポットはもちろん、ご友人同士で仕事帰りに併設のバーでホットサンドやホットドリンクなどお召し上がりいただきながら、ぜひ楽しんでいただけたらと思います」と、広報の小笠原さん。
  
ほどよい甘さのホットチョコレートや、体の芯から温まるジンジャーシロップを加えたホットサングリア、ラムとミントが効いたホットモヒートやシナモン風味のホットワイン、さらにホットサンドや熱々スープなど、全てにホットなメニューが揃ったバースペースも魅力!

ただし、お酒を飲んだ後のスケーティングはNG。千鳥足で迷惑を掛けたら、100年の恋も冷めるはず。22時までオープンしている銀座のリンクは、別名「恋するアイス」。転びそうになったら優しく手を取って、バランスを崩したらそっと背中に手を当てて、寒くなったら寄り添って・・・。確かに、リンクの中は恋のシチュエーションにピッタリかも。たまには2人で“すべる話”もいいかも?