番外編 NISA向け投信で1000円積立プラン
ネット証券なら最低500円から積立投資ができる投信。種類が豊富すぎて選ぶのに困っている人にオススメの投信とは?

インデックス型は信託報酬と騰落率で選ぶ!

「NISA向けの投資信託としては、…拘保有に優しいローコストインデックス型、既存の毎月分配型を焼き直して年1回決算型にしたもの、信託報酬が割高なものの価格変動を抑えたリスクコントロール型、の3タイプが充実しています」と語るのは、楽天経済研究所のファンドアナリスト・篠田尚子さん。

なかでも、インデックス型は運用対象が日本株や外債といった定番もののほか、新興国REIT(不動産投信)や為替ヘッジ付きなど、新タイプが続々登場。「定番の日経平均やTOPIX連動型の場合、販売手数料0円は当たり前。ただ毎年徴収される信託報酬は0・2〜0・8%と相当な開きがあります。インデックス型を選ぶときは信託報酬が低く、過去3年間のトータルリターンが高いものを選びましょう」

一方、のリスクコントロール型は、「NISA資金の一部は株で積極運用、残りの枠は投信で安定運用したい人にオススメ」だという。

そうはいっても、星の数ほどある投資信託……。何をどう選んでいいのやら、という人はコストが低めでシンプル設計の投信を集めた、三菱UFJ投信の「e MAXISイーマクシス」や野村アセットの「Funds―iファンズアイ」から選ぶのも一考だ。

『NISAで投信』のファイナルアンサーは2大ファンドシリーズ[eイーマクシスMAXIS]+[Fファンズアイunds−i]からのいいとこ取りバスケットだ!

[eMAXIS]って?

三菱UFJ投信が個人投資家向けに信託報酬の低さをウリに組成したインデックスファンドシリーズ。現在のラインアップは計14本。最近、主に南アフリカを中心に運用する「新興国リートインデックス」を組成したほか、「8資産均等型」や値上がり益を果敢に追求する「波乗り型」のバランスタイプも用意。信託報酬は国内もの0.42%、海外もの0.63%と低めに設定されている。

[Funds−i]って?

野村アセットマネジメントが運用するインデックスファンドシリーズ。株式、債券、REIT、バランス型の4タイプ15本で構成されている。日経225や外債、外国株に関しては「e MAXIS」と信託報酬もパフォーマンスもほぼ同じ。海外の株、債券、REITにはそれぞれ為替ヘッジなしとヘッジありの2種類があり、為替リスクをなるべく回避したい投資家層へのアピールに注力している。

■投信のド定番、日本株インデックス型はコストで選んでよし!
●日経平均株価編

1位 ニッセイ 日経225インデックスファンド
運用会社:ニッセイアセット
基準価格:1万6267円
純資産総額:617億円
トータルリターン(3年):18.27%
トータルリターン(5年):14.73%
トータルリターン(10年):―
販売手数料:―
信託報酬:0.29%

2位 三菱UFJ インデックス225オープン
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:9744円
純資産総額:1054億円
トータルリターン(3年):18.19%
トータルリターン(5年):14.58%
トータルリターン(10年):5.66%
販売手数料:―
信託報酬:0.65%

3位 三井住友・225オープン
運用会社:三井住友アセット
基準価格:1万2566円
純資産総額:387億円
トータルリターン(3年):18.16%
トータルリターン(5年):14.54%
トータルリターン(10年):5.55%
販売手数料:―
信託報酬:0.63%

4位 インデックスファンド225
運用会社:日興アセット
基準価格:4259円
純資産総額:2333億円
トータルリターン(3年):18.07%
トータルリターン(5年):14.50%
トータルリターン(10年):5.56%
販売手数料:―
信託報酬:0.55%

5位 インデックスファンド225
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:3636円
純資産総額:600億円
トータルリターン(3年):18.05%
トータルリターン(5年):14.49%
トータルリターン(10年):5.54%
販売手数料:―
信託報酬:0.55%

6位 インデックスマネジメントファンド225
運用会社:新光投信
基準価格:3473円
純資産総額:103億円
トータルリターン(3年):18.00%
トータルリターン(5年):14.46%
トータルリターン(10年):5.50%
販売手数料:―
信託報酬:0.53%

7位 ストックインデックスファンド225
運用会社:大和投信
基準価格:6995円
純資産総額:776億円
トータルリターン(3年):18.02%
トータルリターン(5年):14.46%
トータルリターン(10年):5.49%
販売手数料:―
信託報酬:0.55%

8位 大和 ストックインデックス225ファンド
運用会社:大和投信
基準価格:1万1562円
純資産総額:375億円
トータルリターン(3年):18.01%
トータルリターン(5年):14.46%
トータルリターン(10年):―
販売手数料:―
信託報酬:0.55%

9位 エス・ビー・日本株オープン225
運用会社:大和住銀投信
基準価格:8057円
純資産総額:339億円
トータルリターン(3年):17.99%
トータルリターン(5年):14.43%
トータルリターン(10年):5.50%
販売手数料:―
信託報酬:0.64%

10位 夢楽章 日経平均オープン
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:1万221円
純資産総額:106億円
トータルリターン(3年):18.02%
トータルリターン(5年):14.44%
トータルリターン(10年):5.55%
販売手数料:―
信託報酬:0.65%

●TOPIX編

1位 SMT TOPIXインデックス・オープン
運用会社:三井住友トラストアセット
基準価格:9757円
純資産総額:62億円
トータルリターン(3年):15.55%
トータルリターン(5年):10.44%
トータルリターン(10年):―
販売手数料:―
信託報酬:0.39%

2位 ニッセイTOPIXオープン
運用会社:ニッセイアセット
基準価格:1万782円
純資産総額:125億円
トータルリターン(3年):15.51%
トータルリターン(5年):10.35%
トータルリターン(10年):3.75%
販売手数料:―
信託報酬:0.56%

3位 日本株式インデックス・オープン
運用会社:三井住友トラストアセット
基準価格:8439円
純資産総額:154億円
トータルリターン(3年):15.41%
トータルリターン(5年):10.29%
トータルリターン(10年):3.57%
販売手数料:―
信託報酬:0.63%

4位 インデックスファンドTSP
運用会社:日興アセット
基準価格:6545円
純資産総額:282億円
トータルリターン(3年):15.40%
トータルリターン(5年):10.24%
トータルリターン(10年):3.54%
販売手数料:―
信託報酬:0.55%

5位 三菱UFJ トピックスインデックスオープン
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:8142円
純資産総額:181億円
トータルリターン(3年):15.41%
トータルリターン(5年):10.25%
トータルリターン(10年):3.59%
販売手数料:―
信託報酬:0.68%

6位 三菱UFJ TOPIX・ファンド
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:1万1092円
純資産総額:156億円
トータルリターン(3年):15.34%
トータルリターン(5年):10.20%
トータルリターン(10年):3.56%
販売手数料:―
信託報酬:0.66%

7位 トピックス・インデックスファンド
運用会社:大和投信
基準価格:5593円
純資産総額:56億円
トータルリターン(3年):15.28%
トータルリターン(5年):10.14%
トータルリターン(10年):3.48%
販売手数料:―
信託報酬:0.65%

8位 トピックスオープン
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:5217円
純資産総額:91億円
トータルリターン(3年):15.28%
トータルリターン(5年):10.12%
トータルリターン(10年):3.47%
販売手数料:―
信託報酬:0.65%

9位 JA TOPIXオープン
運用会社:農林中金全共連アセット
基準価格:1万648円
純資産総額:422億円
トータルリターン(3年):15.23%
トータルリターン(5年):10.15%
トータルリターン(10年):3.55%
販売手数料:―
信託報酬:0.58%

10位 トピックス・インデックス・オープン
運用会社:野村アセット
基準価格:5404円
純資産総額:299億円
トータルリターン(3年):15.24%
トータルリターン(5年):10.11%
トータルリターン(10年):3.43%
販売手数料:―
信託報酬:0.65%

※ データ提供:楽天証券経済研究所。基準価額、純資産総額は2013年12月9日現在。トータルリターンは2013年11月末現在。ランキングは、同年11月21日時点のトータルリターン5年の高い順。販売手数料(上限)と信託報酬は、税込み。純資産総額50億円以上、運用期間5年以上のファンドで絞り込んだ。

■Ⓐ「日本株、外債…セオリー投資先」+Ⓑ「新興国REIT、為替ヘッジ付き先進国株…新型投信」の組み合わせでバランス力UP!

eMAXISTOPIXインデックス
投資対象:日本株
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:1万5049円
純資産総額:66億円
トータルリターン(6ヶ月):11.56%
トータルリターン(1年):63.58%
販売手数料:―
信託報酬:0.42%

野村インデックスファンド・新興国債券・為替ヘッジ型
投資対象:外国株
運用会社:野村アセット
基準価格:1万969円
純資産総額:1億円
トータルリターン(6ヶ月):8.59%
トータルリターン(1年):―
販売手数料:1.05%
信託報酬:0.58%

eMAXIS国内債券インデックス
投資対象:国内債券
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:1万797円
純資産総額:38億円
トータルリターン(6ヶ月):1.75%
トータルリターン(1年):1.75%
販売手数料:―
信託報酬:0.42%

野村インデックスファンド・外国REIT・為替ヘッジ型
投資対象:外国債券
運用会社:野村アセット
基準価格:1万126円
純資産総額:3億円
トータルリターン(6ヶ月):―
トータルリターン(1年):―
販売手数料:1.05%
信託報酬:0.58%

野村インデックスファンド・外国株式・為替ヘッジ型
投資対象:新興国債券
運用会社:野村アセット
基準価格:1万1083円
純資産総額:11億円
トータルリターン(6ヶ月):−5.99%
トータルリターン(1年):−9.04%
販売手数料:1.05%
信託報酬:0.63%

eMAXIS国内リートインデックス
投資対象:J-REIT
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:1万9186円
純資産総額:51億円
トータルリターン(6ヶ月):9.28%
トータルリターン(1年):42.75%
販売手数料:―
信託報酬:0.42%

野村インデックスファンド・外国債券・為替ヘッジ型
投資対象:海外REIT
運用会社:野村アセット
基準価格:9987円
純資産総額:5億円
トータルリターン(6ヶ月):―
トータルリターン(1年):―
販売手数料:1.05%
信託報酬:0.58%

eMAXIS新興国リートインデックス
投資対象:新興国REIT
運用会社:三菱UFJ投信
基準価格:1万254円
純資産総額:1億円
トータルリターン(6ヶ月):―
トータルリターン(1年):―
販売手数料:―
信託報酬:0.63%

※データは2013年12月9日現在。データ提供:楽天証券経済研究所

■ちなみに最近はやりのNISA向け『リスクコントロール型』にはこんなファンドがあるぞ

ネクストコア
運用会社:野村アセット
設定日:2013年1月31日
基準価格:9628円
純資産総額:14億円
販売手数料:2.10%
信託報酬:1.42%

国内および新興国を含む外国の株式、公社債、REITに投資。リスク水準を一定範囲内に抑えつつ効率的に収益を獲得することを目指す。

ファイン・ブレンド毎月分配型
運用会社:日興アセット
設定日:2013年3月25日
基準価格:9782円
純資産総額:4億円
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.51%

収益が期待できる5つの資産(国内外債券、海外株式、海外REIT、金)に投資。各資産の基準価額への影響度合いが、おおむね均等になるようにする。

ファイン・ブレンド資産成長型
運用会社:日興アセット
設定日:2013年3月25日
基準価格:1万26円
純資産総額:2億円
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.51%

収益が期待できる5つの資産(国内外債券、海外株式、海外REIT、金)に投資。各資産の基準価額への影響度合いが、おおむね均等になるようにする。

高格付債券ファンド(為替ヘッジ70)毎月分配型
運用会社:日興アセット
設定日:2013年3月25日
基準価格:9696円
純資産総額:3億円
販売手数料:3.15%
信託報酬:0.99%

利回り水準が高い日本を含む先進国の高格付けソブリン債に投資。純資産の7割程度に対して対円で為替ヘッジを行ない、為替変動リスクの低減を目指す。

高格付債券ファンド(為替ヘッジ70)資産成長型
運用会社:日興アセット
設定日:2013年3月25日
基準価格:9864円
純資産総額:4億円
販売手数料:3.15%
信託報酬:0.99%

利回り水準が高い日本を含む先進国の高格付けソブリン債に投資。純資産の7割程度に対して対円で為替ヘッジを行ない、為替変動リスクの低減を目指す。

楽天みらいファンド
運用会社:楽天投信
設定日:2013年4月2日
基準価格:1万721円
純資産総額:4億円
販売手数料:3.15%
信託報酬:0.21%

先進主要国および新興国の株式、高利回り社債や新興国債券に投資。株式等が下落する際にヘッジとなる可能性のある資産に配分。先進国は為替ヘッジする。

日本株・市場リスクコントロールファンド
運用会社:損保ジャパン日本興亜
設定日:2013年5月31日
基準価格:1万130円
純資産総額:5億円
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.32%

国内株式とTOPIX先物を組み合わせることで、絶対収益の獲得を目指す。独自に算出する投資価値と市場価格を比較し、割安銘柄を中心としたポートフォリオに。

スマート・ミックス・Dガード(為替ヘッジなし)
運用会社:大和投信
設定日:2013年6月10日
基準価格:1万781円
純資産総額:2500万円
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.42%

国内および新興国を含む外国の株式と公社債に均等に投資。基準価額の下落を抑制することを目標とした「Dガード戦略」を活用する。

RS日本株式ファンド
運用会社:日興アセット
設定日:2013年6月18日
基準価格:1万1159円
純資産総額:20億円
販売手数料:3.15%
信託報酬:1.05%

日経平均株価を構成する現物株式と株価指数先物に投資。株式市場の変動が大きくなると判断される局面では、株式の実質組み入れ比率を引き下げる。

※データは2013年12月9日現在。データ提供:楽天証券経済研究所

篠田尚子
楽天証券経済研究所ファンドアナリスト

慶應義塾大学法学部卒業。リッパー・ジャパンから楽天証券経済研究所に転進。商品設計から売れ筋まで投信の最新動向に精通。データの収集や分析の緻密さに定評あり。



この記事は「WEBネットマネー2014年2月号」に掲載されたものです。