<男子世界ランキング>
 1月19日付けの最新男子世界ランキングが発表された。先週は米国男子ツアー「ヒューマナ・チャレンジ」や欧州男子ツアー「アブダビHSBCゴルフ選手権」が開催され、世界ランキングでも多くの変動が見られた。
 今週大きく順位を上げた主な選手は「ヒューマナ・チャレンジ」を制したパトリック・リード(米国)と「アブダビHSBCゴルフ選手権」を制したパブロ・ララサバル(スペイン)の2選手。リードは前週の69位から41位に浮上して世界のベスト50入り、ララサバルも103位から53位へのジャンプアップを果たした。その他、「アブダビHSBCゴルフ選手権」で2位タイに入ったフィル・ミケルソン(米国)が5位から4位に順位を上げている。
 そんな中、日本勢の多くは試合出場がなかったため、軒並みランクダウン。最高位につける松山英樹は前週から1ランクダウンの24位、小田孔明と片山晋呉も70位と79位にそれぞれ順位を下げた。日本勢で唯一「ヒューマナ・チャレンジ」に出場した石川遼も2ランクダウンの83位となっている。

【男子世界ランキング】
1位:タイガー・ウッズ(11.05pt)
2位:アダム・スコット(9.06pt)
3位:ヘンリク・ステンソン(8.85pt)
4位:フィル・ミケルソン(7.16pt)
5位:ジャスティン・ローズ(6.78pt)
6位:ザック・ジョンソン(6.42pt)
7位:ローリー・マキロイ(6.40pt)
8位:マット・クーチャー(6.08pt)
9位:スティーブ・ストリッカー(5.42pt)
10位:ジェイソン・デイ(5.08pt)
24位:松山英樹(3.74pt)
41位:パトリック・リード(2.64pt)
53位:パブロ・ララスバル(2.36pt)

70位:小田孔明(1.87pt)
79位:片山晋呉(1.69pt)
83位:石川遼(1.66pt)
90位:谷原秀人(1.56pt)
130位:池田勇太(1.27pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
石川遼、連戦につながる25位タイフィニッシュ!
日本では先週「ALBAプロアマ」が開催!結果はこちら
今回の「美ゴ女」は美人歯科助手
プロカメラマン珠玉の写真「フォトグラファーズCHOICE」
新製品続々更新「TANABEE試打」