伊指揮者アバド氏が死去 80歳

  • 伊の世界的な指揮者、ラウディオ・アバド氏が20日、死去した
  • アバド氏は胃がんを患い、治療を続けていた
  • 1973年、ウィーン・フィルの公演で初来日して以来、たびたび日本を訪れていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング