池田勇太は1打及ばす2位でフィニッシュ(撮影:高木昭彦)

写真拡大

<ALBAプロアマトーナメント 最終日◇20日◇レイクウッドゴルフクラブ 西コース>
  神奈川県にあるレイクウッドゴルフクラブ 西コースを舞台に開催されたの弊社主催「ALBAプロアマトーナメント」の最終日。首位と1打差の2位タイから逆転を狙った池田勇太。この日は5番から3連続バーディ、12番パー5ではイーグルと首位の室田淳を猛追するが1打届かずトータル14アンダー単独2位でフィニッシュした。
「ALBAプロアマ」の結果は特設サイトでチェック!
 「1ラウンドが長かった。少し疲れたね」。この大会の前日には大学の後輩、藤本佳則の披露宴に出席するなどオフも多忙な池田。アマチュア3人とラウンドするこの大会は1ラウンドに時間がかかることも、あり最後まで「集中力が続かなかった」と悔しそうにコメントした。室田との息詰まるバーディ合戦で大会を最後の最後まで盛り上げたが、最終ホールをバーディで締めた室田にあと一歩及ばなかった。
 池田は2月には海外合宿を張り、3月にはタイとインドネシアで開催される国内男子ツアーとワンアジアツアーとの共催試合に出場予定。この悔しさもバネに、これから開幕に向け調整を続ける。
【ALBAプロアマとは】
昨年よりスタートした弊社主催のプロアマ大会。今年はプロ40名と弊社刊行のゴルフ雑誌『ALBATROSS-VIEW』を定期購読している読者の中から抽選で選ばれたアマチュア240名(各日120名×2日間)が出場予定。プロの部は男女シニア混合で2日間36ホールのストロークプレーで争われる。ヤーデージは男子プロが6,775、シニアが6,591、女子プロが6,056ヤード、パーは72。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
鉄人・室田淳が逃げ切りV!バーディ締めで接戦を制す
1打差2位池田は「パター入った」、松村は「ラッキー」
「ヒューマナ・チャレンジ」最終結果はここから!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
AKB山内鈴蘭のナンでもやってやろう!ここから