赤いリボンがアクセント

写真拡大

アップリカ・チルドレンズプロダクツ(大阪府大阪市)は、ベビー用品ブランドGRACO(グレコ)と今年40周年を迎えるサンリオの人気キャラクター「ハローキティ」が初めてコラボレーションした、ベビーカー『グレコ シティライト R アップ』とジュニアシート『グレコ ジュニアプラスDX』のハローキティモデル2機種を、全国のベビー用品専門店・量販店・ネットショップなどで2014年1月下旬から発売する。

機能性の高さと魅力的なデザイン

ベビーカーは座面位置が52僂塙發瓩棒澤廚珪茲珊澆蹐靴虜櫃旅の負担を軽減すると共に、熱やほこりから赤ちゃんを守るほか、4.8kgと軽量ながら32ℓの収納バスケットを搭載した機能性も持ち合わせる。

同じくジュニアシートは収納式のカップホルダーを備え、ヘッドサポート・アームレストは多段階の調整が可能で、背もたれを取り外しての使用も可能。

両商品ともにハローキティをイメージした立体的な耳と赤いリボンがついており、かわいらしい仕上がり。

価格は両製品ともオープン。