打ち心地抜群のBluetoothキーボード

写真拡大

コンピューター周辺機器の製造・販売などを手がけるダイヤテック(東京都千代田区)は、打ち心地、使い勝手にこだわったパンタグラフ式Bluetoothキーボード"Excellio BT"を2014年1月23日に発売する。

ワンタッチでマルチペアリング

パンタグラフ式キーボードで、打ち心地に定評のあるExcellioシリーズのBluetooth接続モデルだ。キーピッチは標準的な19个鮑陵僂掘薄型パンタグラフ式キーボードながらシャーシに鉄板を採用したことで、入力時の不快な沈み込みや"たわみ"を防止し安定感ある打ち応えを感じられるという。

Bluetooth搭載機器と最大4台まで同時にペアリングでき、ワンタッチで切り替えて使用することができる。複数の機器を同時に使用する際に嬉しい機能だ。

ダイヤテックのオンラインショップで予約受付中。価格は7980円。