<ALBAプロアマトーナメント 初日◇19日◇レイクウッドゴルフクラブ 西コース>
 弊社主催の「ALBAプロアマトーナメント」が神奈川県のレイクウッドゴルフクラブ 西コースを舞台に開幕。男女シニア混合で争われるこの大会。注目選手の1人、堀奈津佳はイーブンパーで18位タイと出遅れてしまった。
「ALBAプロアマ」の結果を特設サイトでチェック!
 堀はオフに入ってからトレーニングメインの調整。まだボールは「室内で少し打つぐらい」状態だという。年末には何回かコンペに出場したが1月に入って18ホールラウンドしたのは「多分、初だと思います」。この大会ではプロ1名とアマチュア3名が1組でラウンドするが、「一緒の組の方がすごく応援してくれて。バーディを獲った時は私より喜んでくれました(笑)。すごく楽しかったです」とプロアマ戦を大いに楽しんだ様子だった。
 このオフはこれから「昨年はいいパッティングができたので、それを突き詰めて、考えてやっていきたい」とショートゲームを中心に磨きをかけていく予定。昨年2勝を挙げ、一気に人気プロとなった堀。今季初めての実戦は首位と7打差と巻き返しは難しくなったが、最後まで笑顔で戦い抜く。

【ALBAプロアマとは】
昨年よりスタートした弊社主催のプロアマ大会。今年はプロ40名と弊社刊行のゴルフ雑誌『ALBATROSS-VIEW』を定期購読している読者の中から抽選で選ばれたアマチュア240名(各日120名×2日間)が出場予定。プロの部は男女シニア混合で2日間36ホールのストロークプレーで争われる。ヤーデージは男子プロが6,775、シニアが6,591、女子プロが6,056ヤード、パーは72。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
鉄人・室田が若手を抑え7アンダーで単独首位「ALBAプロアマ」
1打差2位池田は「パター入った」、松村は「ラッキー」
「ヒューマナ・チャレンジ」3日目の結果はここから!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
AKB山内鈴蘭のナンでもやってやろう!ここから