<ALBAプロアマトーナメント 初日◇19日◇レイクウッドゴルフクラブ 西コース>
 弊社主催の「ALBAプロアマトーナメント」が神奈川県のレイクウッドゴルフクラブ 西コースを舞台に開幕。男女シニア混合で40名のプロが争うこの大会、初日の競技を終えシニアの鉄人、室田淳が8バーディ・1ボギーの65をマークし7アンダーで単独首位に立った。1打差の2位には池田勇太と松村道央がつけている。
「ALBAプロアマ」の初日の結果はここから!
 レギュラーツアーで戦う若手たちを差し置き、優勝に一番近い場所に身をおいた室田。「一緒に回ったアマチュアの皆さんが良かったのと、天気が良かったおかげかな」と笑顔で話した。今年の本格始動は1月末からのハワイ合宿からだと言うが、試運転の状態でこのスコア。先週は初打で80台を叩き、「1月のゴルフだから」とまだ状態はまったく仕上がっていないが、高い地力をまざまざと見せ付けた。
 今年はシニアツアーをメインに戦っていく予定の室田。米国のシニアメジャーにも積極的に挑戦する意向だが、「お金がかかる」と経費は悩みのタネだという。この大会は2日間競技で優勝賞金は300万円。このまま逃げ切ればメジャー挑戦に向け弾みがつくだろう。昨季のシニア賞金王がこの勢いのまま1月に縁起のいい“お年玉”を獲得できるか。
【ALBAプロアマとは】
昨年よりスタートした弊社主催のプロアマ大会。今年はプロ40名と弊社刊行のゴルフ雑誌『ALBATROSS-VIEW』を定期購読している読者の中から抽選で選ばれたアマチュア240名(各日120名×2日間)が出場予定。プロの部は男女シニア混合で2日間36ホールのストロークプレーで争われる。ヤーデージは男子プロが6,775、シニアが6,591、女子プロが6,056ヤード、パーは72。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
遼3つ伸ばすも34位Tに後退、首位にP・リード
「ALBAプロアマ」本日開幕!出場選手が続々来場
ALBA.netのスーパールーキーが最新ギアを斬る!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
AKB山内鈴蘭のナンでもやってやろう!