魅力的なグラフィック

写真拡大

デザインフィルは、スウェーデンと日本のコラボレーション商品のノート「カタガミ」を、2014年1月16日から販売している。

日本らしさも織り込んでいる

日本と北欧のデザインの共通点に着目したもの。ともに、季節や、自然(風や波、光と影)、植物、生き物、縁起の良い物などが柄のモチーフに多く使われている。日本の職人がさまざまな技法により手彫した「伊勢型紙」を原型に、北欧スウェーデンのテキスタイルデザインユニット「BRITA SWEDEN(ブリタ スウェーデン)」がその感性と色使いでアレンジを加えたグラフィックを表紙デザインに採用している。

ラインアップは錐粒(きりつぶ)の大小でダイヤモンドの形を陰陽(昼夜)にたとえ表現した「ダイヤ柄」、おおらかな大地に育まれた木々と合間に流れる星の群れを可憐かつ力強く表現した「木立柄」、華やかに咲き枝垂れる藤の花をさまざまな形で表現した「藤柄」の3種類。

価格は、B6判が880円、A6スリム判が780円(いずれも税抜)。