<ヒューマナ・チャレンジ 2日目◇17日◇PGAウエスト・パーマーコース他>
 カリフォルニア州にあるPGAウエストなど3コースで開催されている、米国男子ツアー「ヒューマナ・チャレンジ」は、2日目を終えてトータル18アンダーまでスコアを伸ばしたパトリック・リード(米国)が2位に2打差をつけて首位をキープした。
 トータル16アンダーの2位にはブレンドン・トッド(米国)、トータル15アンダー3位にライアン・パーマー(米国)、トータル14アンダー4位にチャーリー・ホフマン(米国)が入っている。
 初日6アンダー13位タイと好スタートを切った石川遼はトータル9アンダーにスコアを伸ばすも順位は22位タイに後退。2014年初戦の「ヒュンダイ・トーナメント・オブ・チャンピオンズ」を制したザック・ジョンソン(米国)はトータル11アンダー8位タイで2日目を終えた。
【2日目の順位】
1位:パトリック・リード(-18)
2位:ブレンドン・トッド(-16)
3位:ライアン・パーマー(-15)
4位:チャーリー・ホフマン(-14)
5位T:ビル・ハース(-13)
5位T:ジェイムス・ドリスコル(-13)
7位:チャーリー・ベルジャン(-12)
8位T:ザック・ジョンソン(-11)他
22位T:石川遼(-9)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>