スコアは伸ばしたものの首位との差は9に広がった(Photo by Stephen DunnGetty Images)

写真拡大

<ヒューマナ・チャレンジ 2日目◇17日◇PGAウエスト・パーマーコース他>
 カリフォルニア州にあるPGAウエストなど3コースで開催されている、米国男子ツアー「ヒューマナ・チャレンジ」。
ヒューマナチャレンジのリーダーボード
 プロアマ形式で行われる予選ラウンド2日目。6アンダー13位タイから出た石川遼は、PGAウエストから少し離れたラ・キンタCCをラウンド。5バーディ・2ボギーの“69”でスコアを3つ伸ばしてトータル9アンダーでホールアウトした。
 ラ・キンタCCのINコースからスタートした石川は10番、11番で連続バーディを奪うと、13番でもバーディを奪う幸先の良い立ち上がりを見せる。その後14番、16番でボギーを叩くなど中盤は足踏みが続いたものの、5番、6番と2つのパー5でバーディを奪ってスコアを伸ばした。
 首位にはトータル18アンダーまでスコアを伸ばしたパトリック・リード(米国)が立っている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>