働く女子に聞く!結婚相手の理想の年収は?⇒1,000万円以上は●%

写真拡大

結婚と年収には大きな関係があると言われています。年収が高い男性ほど、既婚率が高いというデータも。「好きな人が一番」と思いつつ、現実を考えると、やはり「収入の最低ライン」は必要ですよね。みんなが思う最低ラインはどこ? アンケートを実施しました。

Q.結婚相手に求める理想の年収はいくらですか?

200万円未満 1.0%
200万円以上400万円未満 19.7%
400万円以上600万円未満 42.0%
600万円以上800万円未満 25.3%
800万円以上1,000万円未満 7.0%
1,000万円以上 5.0%

意外と手堅い女性が多い? では、それぞれの意見をチェックしてみましょう。

■400万円未満

・「できれば300万以上。自分も子どもが出来た後パートに出て100万位稼いで、世帯年収で400万くらいは必要かなと思う」(28歳女性/不動産/事務系専門職)

・「私も働くし、2人できちんと協力すればそのくらいあれば生活していけると思うから」(26歳女性/商社・卸/事務系専門職)

400万円未満でも構わない、とはいえ、やはり大多数の女性は、300万円は……と考えているよう。20代後半の男性の平均年収は、およそ360万円。正社員の彼ならば、クリアの可能性が高い!?

■400万円以上600万円未満

・「本当はもっとあるとよいが、現実的に考えると手取りで月に30万以上、ボーナスが少しでもあることを考えるとこのくらいの金額になるかなと思いました。なんとか普通に暮らせそうな金額かなと。ただし自分もパートなどで働かないと生活は苦しくなりそう」(32歳女性/マスコミ・広告/事務系専門職)

・「20代で500万あれば文句なし」(25歳女性/自動車関連/技術職)

こちらでは「自分よりもあってほしい」という意見も目立ちました。出産や育児を考えると、やはりこれくらいは必要!? 年収が上がるにつれ既婚率もアップするので、狙いは早めに絞りましょう。

■600万円以上800万円未満

・「私が働かなくても大丈夫そうな金額だから」(29歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「単純なわがままで、潤った生活をしたいから。また、心にも余裕がありそうな年収。仕事を頑張っている人がかっこいいです」(30歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

高収入は大きな魅力。しかし、男性の平均年収が600万円を超えるのはおよそ45歳です。若くて条件のよい男性を見つけるためには、相手の出世力を見極める必要も!?

■800万円以上1,000万円未満

・「多ければ多いほどOK(笑)」(27歳女性/商社・卸/事務系専門職)

・「自分よりも年収があってほしいし、家庭を持つにはある程度の収入が必要だから」(29歳女性/生保・損保/事務系専門職)

かなりの高水準ですが、これ以下は無理!という女性も。ハイレベルな合コンや、高収入男性限定の婚活パーティーに足を伸ばしてみては? もちろん、選ばれるための努力も必須です。

■1,000万円以上

・「どうせならこれぐらい頑張っている人を応援したいから」(26歳女性/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「1000万は稼いでほしい。生活費は彼が出すものだと思うから」(32歳女性/金融・証券/事務系専門職)

およそ5%の女性が、1,000万円以上と回答。高収入男性の魅力は、今も健在だと言えそうです。お金はないよりあったほうがいい!?

現実的な女性が増えている一方、やはり高収入男性にあこがれる方も。住んでいる地域や、どんな結婚生活を望むのかで、理想の年収も変わってくるのかもしれませんね。あなたが彼に求める年収は、どれくらいですか?

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年10月にWebアンケート。有効回答数299件(22歳〜34歳の働く女性)