<ヒューマナ・チャレンジ 初日◇16日◇PGAウエスト・パーマーコース他>
 PGAウエスト・パーマーコース、ニクラスコース、ラキンタCCの3コースを使用して行われる、米国男子ツアー「ヒューマナ・チャレンジ」が開幕。この日パーマーコースを回った石川遼は1イーグル・5バーディ・1ボギーの“66”で6アンダーと上々のスタートを切った。
 1番から出た石川は6番パー5でバーディを先行させると、8番でもバーディを奪って2アンダーでハーフターン。後半は10番をボギーとしたものの、11番でチップインイーグルを奪うと、終盤の16番、17番、18番を連続バーディとして上位に浮上した。
 ホールアウト時点で首位は9アンダーのパトリック・リード(米国)となっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【コラム】同じ予選落ちでも…1年越しで見えた石川遼の成長