大震災から19年…課題に直面も

  • 6434人が亡くなった阪神淡路大震災から17日で19年
  • 追悼行事の中心は60代から70代で、引退を口にする方が相次いでいる
  • 後継者をいかに育てて震災を語り継いでいくか、大きな課題に直面している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング