NZ最高峰の標高が30メートル低下

ざっくり言うと

  • ニュージーランド最高峰マウントクックの標高が30m低くなっていることが分かった
  • 新たな調査で標高が3724メートルになっていることが判明した
  • 低下の原因は1991年に起きた氷と岩の崩落による氷帽の変形とのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング