特設サイト

写真拡大

情報処理推進機構(IPA)は2014年1月14日から、国家試験「iパス(ITパスポート試験)」の公式キャラクターを募集するイラストコンテストを、イラスト投稿型SNSサイト「pixiv」で開催している。

最優秀賞には賞金20万円

IPAが実施しているiパスは、「IT社会で働くすべての社会人が備えておくべきITに関する基礎的な知識を測る」国家試験。

このiパスの一層の周知を図ることを目的とした今回のイラストコンテストでは、「日本の元気を、iパスで!」をテーマに、iパスをイメージした擬人化キャラクターを募集する。応募は、描いたキャラクターとその名前を入力し、参加タグを付けて「pixiv」に投稿する。募集期間は2月10日まで。

審査を通過したイラスト作品を対象に、2月下旬から3月下旬にかけて、特設サイトで「決選投票」を実施。最も得票数の多い作品を最優秀賞作品として、iパスの公式キャラクターに採用し、iパスのポスターやパンフレット、ウェブサイトなどの広報物に起用する。最優秀賞(1人)には賞金20万円、優秀賞(4人)には賞金5万円が用意されている。

詳しくは、特設サイトで確認できる。