辺野古阻止に末松氏が猛烈批判

ざっくり言うと

  • 名護市の稲嶺市長が、米軍の同市辺野古への移籍を阻止する考えを示している
  • 15日、市長選の対立候補・末松氏が「とんでもない話だ」と批判
  • 「市長が政治的に利用し私物化することはあってはならない」と強調した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング