国際テロ資料流出 都に賠償命令

ざっくり言うと

  • ネットに流出した資料に名前が掲載されていたイスラム教徒17人が損害賠償を求めた訴訟
  • 15日、東京地裁は都に計9020万円の賠償を命じる判決を言い渡した
  • 17人らは、警視庁の資料に「テロ容疑者の関係者」と記されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング