“角界のホープ”遠藤が初CM、撮影時にお茶づけシーンで30杯食べる。

写真拡大

“角界のホープ”として注目を集める人気力士・遠藤(23歳)が、テレビCMに初出演することがわかった。永谷園が1月18日より、お茶づけ海苔のCM「遠藤関登場」篇を放映する。

遠藤は幕下付出から昭和以降最速で入幕し話題を集め、いま最も注目されている日本人力士。今回のCMは記念すべき初の出演で、2014年の幕開けを力士らしく豪快に飾る。

CMは遠藤ならではの闘志みなぎる目力ときれいで豪快な四股、そして力士らしい食べっぷりに引き付けられる内容。撮影のために遠藤はお茶づけを30杯も食べるなど、その若さと力強さ、男らしさを感じる現場になったという。

ちなみに、遠藤曰く「お茶づけのシーンが一番難しかった」とのことだ。