若者の肥満、富裕層は減少 米

ざっくり言うと

  • 米国における若者の肥満者数が、貧困層の家庭で増加したという
  • 逆に裕福な家庭では減少し、収入・教育水準が肥満に影響があると判明
  • また教育水準の高い両親を持つ子どもは定期的な運動をしていることも明らかに

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング