【アニメ】「のうりん」第1話「草壁ゆか、普通の女の子に戻ります!」(ネタばれ注意)

写真拡大

●厨脳ラブストーリー

(画像:「のうりん」公式Webサイトより)
©2014 白鳥士郎・SBクリエイティブ/のうりんプロジェクト

<キャスト>
畑耕作:浅沼晋太郎
木下林檎:田村ゆかり
中沢農:花澤香菜
過真鳥継:羽多野渉
良田胡蝶:井上麻里奈
戸次菜摘:斎藤千和
若旦那:加藤英美里
鈴木燈:大坪由佳
金上虎於:東内マリ子

●ストーリー
岐阜県立田茂農林高等学校、通称「のうりん」の生産科学科2年A組栽培専攻に所属する畑耕作(はた こうさく)は、アイドルの草壁ゆか(くさかべ ゆか)に熱を上げるちょっぴりアイドルオタク。同じく2年A組の栽培専攻に所属する世話焼き幼馴染・中沢農(なかざわ みのり)、頼れる親友のメガネ美少年・過真鳥継(かまとり けい)、同じく2年A組だが畜産専攻の巨乳少女・良田胡蝶(よしだ こちょう)らとともに、明日の日本農業を担うべく、日々騒々しい高校生活を送っていた。
そんなある日、「超人気アイドル草壁ゆか、電撃引退!」の報に衝撃を受けて、耕作は寮の自室に引きこもってしまう。同じく寮生の農と継に引かれて教室まで来ると、担任のアラフォー独身女教師・戸次菜摘(べつき なつみ)が転校生を連れてくる。転校生の名は木下林檎(きのした りんご)、アイドルの草壁ゆかにそっくりの美少女だった。
●オープニング
畑耕作「だよな〜。」

岐阜県立田茂農林高等学校2年生の畑耕作は、アイドルの草壁ゆかの熱狂的なファン!そんな彼が草壁ゆかと恋仲になった…、夢を見ました。
●とある日常風景
畑耕作「俺は東京でゆかたんと米作るんだ!」

畑耕作は吉幾○さんの「俺ら○京さ行ぐだ」の歌詞のような夢を見ていますが…。現実的では無いですね。

彼等が農園で野菜栽培の実習をしていると、突然暴れ牛が!

中沢農「これ振って走れ!」

と彼女は赤いジャージを脱ぎ出し、おっぱ○も露わに彼にジャージを託すと、

暴れ牛、突進!

ちなみに畑耕作の進路希望表には「私立降越学園高等学校」と書かれています。

過真鳥継「高校の進路希望表に高校の名前を書くとは…。」

※中沢農の進路希望は「お嫁さん」。女の子らしいと言えばらしいですけどね。

良田胡蝶「騒がしいぞ!」

ちなみに良田胡蝶は畜産専攻。どうやら彼女の基準において畜産専攻と栽培専攻では格差があるようです。

戸次菜摘「は〜い、皆さん、お静かに!」

このクラスの担任である戸次菜摘、ちなみにアラフォーで独身。彼女の身の上話を聞くと、少々寒くなります。
●草壁ゆか、電撃引退!
昼休みの時間、テレビを視聴していると、

中沢農「耕作、耕作ってば!」

TVでは何と、

「速報 草壁ゆか、電撃引退!」

畑耕作「神は死んだ!」

そのとき以来、彼は高校の一室へ抱き枕カバーを被り引き籠もってしまいます。

草壁ゆかに対して農業実習で作った茄子や胡瓜を送り続けた畑耕作。それを聞いた中沢農は彼の行為を否定し、

中沢農「アイドルに送るプレゼントとしてはどうかと…。」
中沢農「茄子や胡瓜がおち○ち○に似ているから。」

しかしながら、彼の手紙を読んだ草壁ゆか。その後の彼女は…。
●可憐な転校生
次の日、

戸次菜摘「先生、お肌すべすべになると思って全身にサラダ油とラー油を塗ってみたの!」

ちなみに全裸ドヤ顔でM字開脚している自らを撮影した戸次菜摘!もちろん、おっぱ○やお(※…。

※ディレクターズカットが入りました!

そんなひどいクラスに転入してきた木下林檎。高校生というには可憐過ぎて、とは畑耕作の談。

畑耕作「ゆか、たん…。」
木下林檎「木下林檎です。」

「のうりん」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「てーきゅう」第36話「マイケル君」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「のうりん」TVアニメ公式Webサイト