●多華宮君と魔女達の思惑

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 水薙竜・講談社/ウィッチクラフトワークス製作委員会
<キャスト>
多華宮 仄:小林裕介
火々里綾火:瀬戸麻沙美
多華宮 霞:茅野愛衣
倉石たんぽぽ:井澤詩織
目野輪 冥:飯田友子
飾 鈴:麻倉もも
宇津木 環那:夏川椎菜
桂 虎鉄:日岡なつみ
火々里 かざね:大原さやか
クロノワールシュヴァルツ・シックス:釘宮理恵
多華宮 小町:川澄綾子
氷尾 凍子:阿澄佳奈

●ストーリー
「多華宮君、いいから私に護られなさい。」

“多華宮君は私のお姫様だから――”

平凡なスクールライフを送る男子高校生・多華宮 仄と、文武両道、容姿端麗で、生徒たちから『姫様』と呼ばれるほど絶大な人気を誇る学園一のマドンナ・火々里綾火。

クラスメイトながら住む世界が違うふたりであったが、ある日の放課後、『塔の魔女』の事件に巻き込まれた多華宮仄のピンチを、魔女の姿をした火々里綾火に救われ急接近する。実は彼女は、多華宮 仄を護ることを唯一の使命とする“魔女”だったのだ。

平凡な高校生だった多華宮仄の日常は、いったいどこへ向かうのか―!?
●拷問プレイ
多華宮 仄が部室棟に入ると、耳の人(倉石たんぽぽ)が火炙りに!

火々里綾火「多華宮君の邪魔になると思って、火炙りにして拷問してたんだ。」

※しかも1人逃したみたいです。

倉石たんぽぽ「私は多華宮君の身体にある白いアレだけが目当てなんだ!」

※一体、彼女は何を狙っているんでしょうか?

難を逃れた目野輪 冥。彼女は仲間を解放したのですが…。
●工房の魔女と塔の魔女
日曜日、自宅で木彫りの像を作っていた多華宮 仄。そこで火々里綾火にデートに誘われるも…。

多華宮 仄「僕を弟子にして下さい!」

成り行きで喫茶店に入る2人。

氷尾 凍子「姫様が来て下さるなんて!」

※ほっときましょう。

突如、デパートで襲われる多華宮 仄。これは塔の魔女ウィークエンドなのですが…。

火々里綾火「多華宮君、ちょっと無防備すぎるんじゃないかしら。」

漸く目的地の冬月高校へ着いたのは午後3時過ぎ。理事長でもあり、火々里綾火の母である火々里 かざね

火々里 かざね「ようこそ多華宮君、部下が弟子を取るには上司の面通しが必要でね。」

「ウィッチクラフトワークス」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ウィッチクラフトワークス」第1話「マドンナは魔女?」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ウィッチクラフトワークス」TVアニメ公式Webサイト
「ウィッチクラフトワークス」AT-X公式Webサイト