写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ドワンゴは14日、「ニコニコチャンネル」の一般ユーザー向けプラットフォーム「ユーザーチャンネル」にて、チャンネル開設希望者を募る第二弾公募を開始した。

「ユーザーチャンネル」とは、企業や著名人が開設しているニコニコチャンネルと同様に、チャンネル開設者である一般ユーザーが動画投稿、生放送配信、ブロマガ投稿はもちろん、月額課金・都度課金機能も利用できる個人専用のプラットフォーム。2013年12月には、第一弾公募で約4万3,000人の推薦・立候補者の中から選ばれた全17チャンネルがオープンしており、今回の募集はこれに続く第二弾となる。

応募条件は第一弾と同じく「自身のお気に入り登録もしくはコミュニティ参加者が1万人以上のユーザー」となっており、それ以外のユーザーも企画書を送付することで「チャレンジ枠」に応募可能。応募期間は1月14日〜1月31日で、1次審査の結果発表は3月上旬、チャンネル開設は4月上旬を予定している。なお、応募はチャンネル開設者が立候補した場合のみ有効で、他薦だけでは選考対象にならないとのこと。応募に関する詳細は特設ページまで。

(吉田美奈子)