銀座ショコラストリートに「ニコラシャール」世界1号店 ジョエルデュラン跡地

写真拡大

 ショコラスイーツの聖地「銀座ショコラストリート」で、スイーツの新ブランド「ニコラシャール」がデビューした。昨年12月に閉店した「ジョエルデュラン」銀座本店の跡地に世界1号店を出店。アイコン商品のシュークリームをはじめ、シェフのニコラが作る「料理の様に手間と時間をかけたスイーツ」を揃える。

銀座ショコラストリートに新スイーツ世界1号店の画像を拡大

 ニコラシャール銀座本店は、地上1階と2階の2フロア構成。店内にはシェフが常駐し、1階はフレンチ料理のエッセンスを取り入れたシュークリームやガトーショコラ、パウンドケーキなど常時20種類のテイクアウト商品を取り扱い、2階のカフェスペースでは作りたてのスイーツを販売する。シュークリームの中身に使用されている素材はバジルやエストラゴンといったハーブ、薔薇などで、素材本来の香りを表現するためクリームではなくムースがシュー生地に挟み込まれ ている。

 シェフのニコラはフランスにある美食の町リヨンで生まれ育ち、その後フランスと日本で料理人としてのキャリアを積んだ。12月までニコラも勤務していたジョエルデュラン銀座本店は「フランス本国での活動が多忙となり、ショコラを含む商品の生産・供給が追いつかない状況」(ジョエルデュラン 公式サイトより)となったため営業終了しており、同店で人気を集めてきたパフェ「リエジョア」は、ニコラの独立を機にニコラシャール銀座本店で再び提供されている。

■ニコラシャール銀座本店
 住所:東京都中央区銀座5-5-8 西五番街坂口ビル1F・2F
 TEL:03-6264-1525
 営業時間:1F テイクアウト 11:00〜21:00
      2F カフェ 11:00〜21:00(LO 20:30)
 http://nicolascharles.jp/