長期投資が大前提のNISA(少額投資非課税制度)にぴったりな銘柄のひとつが優待株。端株サービスを利用すれば、NISA始動でワンコイン500円から買える優待株は人気化が必至。豪華優待&高額配当だけでなく、値上がり益も狙えるのだ!!

●トップカルチャー(東1・7640)
478円(100株)
優待がもらえる売買単位:300株
優待がもらえる投資金額:14万3400円
配当利回り:3.14%
配当+優待利回り:3.14%
リスク度合い:★★★★★
決算月:10月

300株以上で、レンタル優待券2000円分か図書カード1000円分を選択。書店とCDレンタルなどの複合店舗を展開し、積極出店政策を継続。

●SHO-BI(東1・7819)
411円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:4万1100円
配当利回り:2.43%
配当+優待利回り:9.63%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:9月

自社商品3000円相当。化粧品や女性向け雑貨類を企画・販売。若者層に強いが、中高年層の取り込みにも力を入れている。

●フランスベッドHD(東1・7840)
199円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:19万9000円
配当利回り:2.26%
配当+優待利回り:7.26%
リスク度合い:★★★★★
決算月:3月

1万円分の自社製品優待券などから選択。介護・医療用ベッドが売上高の半分以上を占める。高齢化の進展で、レンタルは長期拡大か。

●タカラトミー(東1・7867)
469円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:4万6900円
配当利回り:2.13%
配当+優待利回り:4.23%
リスク度合い:★★★★★
決算月:3月

自社製品1000円相当。低採算の家庭用ゲーム卸会社を切り離し、収益重視路線に大きく舵を切った。クールジャパン関連株でもある。

●竹田印刷(名2・7875)
496円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:4万9600円
配当利回り:2.02%
配当+優待利回り:8.02%
リスク度合い:★★☆☆☆
決算月:3月

年2回。3月末株主に新潟・魚沼産コシヒカリの新米5キロ、9月末株主には自社制作カレンダー。カタログやパンフレット印刷に強い。

●象印マホービン(東2・7965)
372円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:37万2000円
配当利回り:2.15%
配当+優待利回り:2.15%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:11月20日

電気ポットなど自社製品を優待価格で販売。生活水準向上が続くアジア地域では電気炊飯器が人気。増益が続き、増配余地は大きい。

●ナカバヤシ(東1・7987)
207円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:20万7000円
配当利回り:2.90%
配当+優待利回り:2.90%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

特製手帳がもらえる。アルバムで有名だが、オフィス家具通販会社を買収し、多角化を狙っている。ノート生産体制も拡充したばかり。

●スクロール(東1・8005)
301円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:3万100円
配当利回り:3.32%
配当+優待利回り:6.62%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

3月末株主に静岡県産の無農薬茶と自社通販カタログ。引ポイント500円分は年2回付与。通販の旧・ムトウだ。

●ユアサ・フナショク(東2・8006)
240円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:24万円
配当利回り:3.75%
配当+優待利回り:3.75%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:3月

ホテル飲食・宿泊代金20%引き優待券10枚。千葉県が地盤の中堅食品卸会社。ビジネスホテル部門も展開し、サラリーマン層に人気。

●三陽商会(東1・8011)
289円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:28万9000円
配当利回り:2.77%
配当+優待利回り:2.77%
リスク度合い:★★★★★
決算月:12月

年2回、株主を対象とした優待セールに招待。「バーバリー」ブランドを中心にデパートで中・高価格商品を販売。冬のボーナス商戦が楽しみ。

●三共生興(東1・8018)
347円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:3万4700円
配当利回り:3.6%
配当+優待利回り:3.6%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

9月末株主に特製手帳。戦前に創業した繊維商社。衣料品や寝具も販売。海外ブランドなど高級品に強く、株高による資産効果に期待。

●中央魚類(東2・8030)
252円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:25万2000円
配当利回り:2.38%
配当+優待利回り:2.38%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:3月

水産物3500円相当。東京・築地魚市場で取扱高トップを誇る水産物卸売りの大手。不動産賃貸も利益に大きく貢献している。

●日本紙パルプ商事(東1・8032)
316円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:31万6000円
配当利回り:3.16%
配当+優待利回り:3.16%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

トイレットペーパー24ロールが送られてくる。紙卸売りでトップ。業績に浮沈があっても、年10円配当を堅実に守っている。

●OUG HD(東1・8041)
185円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:18万5000円
配当利回り:3.24%
配当+優待利回り:5.14%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:3月

水産加工品3500円相当。旧社名は大阪魚市場で、近畿圏の鮮魚・海産物流通に大きな影響力を持つ。配当は年6円で安定。

●スターゼン(東1・8043)
269円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:26万9000円
配当利回り:2.60%
配当+優待利回り:3.70%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:3月

年2回。3月末株主は3000円分の自社グループ製品とお中元ギフト20%引きなど、9月末株主にはお歳暮20%引きなど。食肉卸で全国トップ。

●東海エレクトロニクス(名2・8071)
436円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:43万6000円
配当利回り:3.67%
配当+優待利回り:3.87%
リスク度合い:★★☆☆☆
決算月:3月

クオカード1000円分。愛知県が地盤の電子機器の専門商社で、自動車向けに強い。大株主ではないが、三菱電機と親密。

●キング(東1・8118)
424円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:4万2400円
配当利回り:3.30%
配当+優待利回り:3.30%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:3月

年2回、自社ファミリーセール招待。女性向け衣料品店を運営。多店舗展開だが借入金が少なく、利益率も安定。大量の自社株の行方が市場の関心。

●ヤマトインターナショナル(東1・8127)
438円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:4万3800円
配当利回り:3.65%
配当+優待利回り:5.85%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:8月

靴下など自社商品1000円相当。「クロコダイル」ブランドなどカジュアル衣料品を扱う。中国・上海に自社工場あり。

●トーホー(東1・8142)
371円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:37万1000円
配当利回り:2.70%
配当+優待利回り:5.90%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:1月

年2回。1月末株主には自社セレクト製品と100円買い物券50枚、7月末株主にはコーヒー2000円相当。本業は業務用食品卸売り。

●ソーダニッカ(東1・8158)
425円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:42万5000円
配当利回り:3.06%
配当+優待利回り:3.76%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

クオカード3000円分。ソーダ製品が中心の化学品商社。太陽光パネルや浄水用活性炭など環境関連分野にも力を入れている。

●ケーヨー(東1・8168)
462円(100株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:46万2000円
配当利回り:2.71%
配当+優待利回り:2.71%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:2月

使用回数制限のない10%引きの優待カードを年2回。千葉県を中心に大型ホームセンターを運営。地域密着型の上手な出店に定評がある。

●エンチョー(JQ・8208)
430円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:43万円
配当利回り:2.33%
配当+優待利回り:5.03%
リスク度合い:★★☆☆☆
決算月:3月

買い物2000円ごとに1枚使える200円優待券を60枚。静岡県などでホームセンターを経営。新業態としてペット専門店も展開している。

●CFSコーポレーション(東1・8229)
388円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:3万8800円
配当利回り:2.06%
配当+優待利回り:2.06%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:2月

5%引きの株主優待カード。イオン系ドラッグストア「ハック」を神奈川県で展開している。イオンブランド品で利益率が上昇。

●三谷産業(名2・8285)
183円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:18万3000円
配当利回り:3.28%
配当+優待利回り:3.28%
リスク度合い:★★☆☆☆
決算月:3月

陶磁器製品と交換できるポイント。化学品商社と空調設備工事会社の2つの顔を持つ。化学品は後発薬メーカー向けを育成中。

●青森銀行(東1・8342)
266円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:26万6000円
配当利回り:2.63%
配当+優待利回り:3.73%
リスク度合い:★★★★★
決算月:3月

3000円相当の青森県産品60種ほどのカタログから選べる優待券。地銀中位。青森県内では、みちのく銀行と勢力を二分している。

※データは12月9日現在。銘柄選定日は11月21日。PER=株価収益率、PBR=株価純資産倍率、JQ=ジャスダック、東マ=東証マザーズ、名セ=名証セントレックス。

この記事は「WEBネットマネー2014年2月号」に掲載されたものです。