長期投資が大前提のNISA(少額投資非課税制度)にぴったりな銘柄のひとつが優待株。端株サービスを利用すれば、NISA始動でワンコイン500円から買える優待株は人気化が必至。豪華優待&高額配当だけでなく、値上がり益も狙えるのだ!!

●東邦銀行(東1・8346)
310円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:31万円
配当利回り:2.26%
配当+優待利回り:2.86%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

株主優遇定期預金は1年物定期(100万円以上300万円以内)の金利を0.3%上乗せする株主優遇スーパー定期。福島県内の宿泊優待券2000円分も。

●大垣共立銀行(東1・8361)
278円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:27万8000円
配当利回り:2.51%
配当+優待利回り:2.51%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

定期預金の金利上乗せや投信販売手数料のキャッシュバック、振込手数料無料などから選択。岐阜県の優良地銀として知られる。

●鳥取銀行(東1・8383)
190円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:19万円
配当利回り:2.63%
配当+優待利回り:2.63%
リスク度合い:★★★★★
決算月:3月

定期預金金利(上限預入額300万円)を0.3%上乗せする株主優遇定期預金。鳥取県に本店がある唯一の地銀で、隣県の山陰合同銀行などと競争中。

●長野銀行(東1・8521)
181円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:18万1000円
配当利回り:3.04%
配当+優待利回り:3.04%
リスク度合い:★★★★★
決算月:3月

配当金の振込口座が長野銀行の場合に限り、定期預金金利を0.3%アップ。小規模行だが、松本エリアで収益基盤を確保している。

●第三銀行(東1・8529)
175円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:17万5000円
配当利回り:2.86%
配当+優待利回り:2.86%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

年2回、産地直送ギフト券か定期預金の金利優遇を選択。三重県地盤の中堅地銀。地域密着型営業で、住宅ローンが好調。

●中京銀行(東1・8530)
177円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:17万7000円
配当利回り:2.26%
配当+優待利回り:2.26%
リスク度合い:★★★★★
決算月:3月

円定期か外貨預金の金利上乗せまたは6品から選ぶ株主優待品。規模は小さいが三菱UFJ系の第二地銀で、信用力は高い。

●東日本銀行(東1・8536)
238円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:23万8000円
配当利回り:3.36%
配当+優待利回り:3.36%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

年2回。スーパー定期の金利優遇は珍しくないが、同行は気前よく0.5%の上乗せ。関東の有力地銀。他行との提携観測が根強い。

●みなと銀行(東1・8543)
172円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:17万2000円
配当利回り:2.91%
配当+優待利回り:2.91%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

スーパー定期に金利0.3%上乗せ。旧・阪神銀行とみどり銀行の統合銀行、バックには三井住友銀行。地元兵庫県で独自の存在感を持つ。

●南日本銀行(福証・8554)
180円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:18万円
配当利回り:2.78%
配当+優待利回り:2.78%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

500万円を上限に金利優遇定期を作れる。鹿児島県での通称は「なんぎん」。超薄商い銘柄なので、指値買いで取引成立待ちを。

●丸八証券(JQ・8700)
228円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:22万8000円
配当利回り:2.63%
配当+優待利回り:3.03%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

図書カード1000円分。小粒だが、株価低迷期も営業努力で乗り切ってきた。エース証券(非上場)との経営統合が決まっている。

●池田泉州HD(東1・8714)
475円(100株)
優待がもらえる売買単位:200株
優待がもらえる投資金額:9万5000円
配当利回り:3.16%
配当+優待利回り:3.16%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

200株以上で、定期預金の金利0.3%上乗せか2000円相当の地域特産品を選択する。200株以上を3年以上保有すると優待拡充あり。

●カンダHD(東2・9059)
447円(100株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:44万7000円
配当利回り:2.68%
配当+優待利回り:2.68%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:3月

図書カード1000円分。本の街、東京・神田の運送業らしく、出版物運送に強い。不動産賃貸が利益を大きく押し上げている。

●日本ロジテム(JQ・9060)
288円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:28万8000円
配当利回り:2.78%
配当+優待利回り:3.78%
リスク度合い:★★☆☆☆
決算月:3月

取引先のビールや乾麺など3000円相当。日清製粉系。ベトナムにも進出し、日清依存度は低下する方向にある。

●北海道ガス(東1・9534)
272円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:27万2000円
配当利回り:2.94%
配当+優待利回り:2.94%
リスク度合い:★★★★★
決算月:3月

2013年10月に新設したばかりの優待で、年2回。おこめ券2キロ分、5000株以上では北海道特産品をカタログから選択。

●広島ガス(東2・9535)
292円(100株)
優待がもらえる売買単位:500株
優待がもらえる投資金額:14万6000円
配当利回り:2.05%
配当+優待利回り:2.05%
リスク度合い:★★★★★
決算月:3月

500株以上で、図書カード1000円分。広島市を地盤にガスを供給。太陽光発電にも進出し、収益源の多様化を図る。LNG(※)設備の増強で効率性を改善。

●スバル興業(東1・9632)
382円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:38万2000円
配当利回り:1.96%
配当+優待利回り:1.96%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:1月

年2回。東宝系の映画館「有楽町スバル座」を期間中6回まで利用できる株主優待カード。本業は道路補修・管理。

●グリーンランドリゾート(東2・9656)
344円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:3万4400円
配当利回り:2.33%
配当+優待利回り:2.33%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:12月

年2回、100株保有で遊園地などの無料入場券2枚。株数が増えると優待内容もさらに充実。九州で遊園地やホテルを経営している。

●白洋舎(東1・9731)
239円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:23万9000円
配当利回り:2.09%
配当+優待利回り:2.09%
リスク度合い:★★★★★
決算月:12月

年2回、クリーニング30%引き優待券1枚。戸別訪問による集配で時間をかけて固定客をつかんできた。サラリーマンの賃金上昇が追い風に。

●進学会(東1・9760)
388円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:3万8800円
配当利回り:2.58%
配当+優待利回り:10.18%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:3月

500円優待券6枚。公立高校受験向けの学習塾を核に、スポーツクラブも運営している。栄光ホールディングスを敵対的買収か。

●くろがねや(東2・9855)
359円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:3万5900円
配当利回り:3.34%
配当+優待利回り:6.14%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:5月15日

山梨・神奈川県、東京都内在住の人は200円券10枚。以外は1000円相当の山梨県産ワイン。山梨県でホームセンターを経営。

●シャルレ(東2・9885)
507円(100株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:50万7000円
配当利回り:2.96%
配当+優待利回り:2.96%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:3月

5000〜6000円相当の自社商品カタログから1つ選択する。女性用の下着類や靴を販売。不採算事業の整理はほぼ完了した。無借金経営。

●マキヤ(JQ・9890)
433円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:4万3300円
配当利回り:3.46%
配当+優待利回り:8.96%
リスク度合い:★★☆☆☆
決算月:3月

200円買い物割引券6枚を年2回。静岡県地盤で食品が中心の大型ディスカウント店「エスポット」をチェーン展開している。

●セキチュー(JQ・9976)
459円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:45万9000円
配当利回り:2.18%
配当+優待利回り:2.78%
リスク度合い:★★☆☆☆
決算月:2月20日

権利確定は2月20日3000円分の自社商品券などから選択。群馬県が拠点のホームセンターで、埼玉県にも進出。他エリアの同業他社との提携観測も。

●タキヒヨー(東1・9982)
403円(1000株)
優待がもらえる売買単位:1000株
優待がもらえる投資金額:40万3000円
配当利回り:1.99%
配当+優待利回り:1.99%
リスク度合い:★★★★☆
決算月:2月

自社商品が年2回。2月末株主には、抽選で10人に50万円相当の旅行券が当たる。名古屋発祥で創業260年を超える繊維商社だ。

●ルネサスイーストン(JQ・9995)
368円(100株)
優待がもらえる売買単位:100株
優待がもらえる投資金額:3万6800円
配当利回り:2.72%
配当+優待利回り:5.42%
リスク度合い:★★★☆☆
決算月:3月

クオカード1000円分。ルネサスエレクトロニクス傘下の半導体商社。自動車用の特殊品が好調だ。北米など海外事業を強化中。

※LNG=液化天然ガス。
※データは12月9日現在。銘柄選定日は11月21日。PER=株価収益率、PBR=株価純資産倍率、JQ=ジャスダック、東マ=東証マザーズ、名セ=名証セントレックス。

この記事は「WEBネットマネー2014年2月号」に掲載されたものです。