向後の7日株:押し目買い好機か!?上方修正・増配を発表したLINE関連株!(270X)
7日以内に株価が沸騰しそうな株を毎日1銘柄ズバリ! 業績サプライズ系、株価出遅れ系、さらに思惑系も…さあ、チェック!!

ブロッコリー(2706)が今日の注目銘柄!

9日に14年2月期通期業績を上方修正し、増配を発表した同社に注目します。
13年8月に出荷を開始した「うたの☆プリンスさまっ♪MUSIC2」や関連商品が好調で、「Zillions of enemy x(ジリオンズ オブ エネミー エックス):略称Z/x(ゼクス)』シリーズなどの売上が期初計画を大幅に上回ったとのことです。
修正後の14年2月期通期業績は、売上高は64億円(前期比、46.4%増)、営業利益は18億円(同、115.7%増)、経常利益は18億円(同、115.9%増)、当期純利益は16.5億円(同、88%増)の見込みです。1株当たりの年間配当は11円の予定です。

10日の株価は、この上方修正・増配の発表をうけ、材料出尽くし、利益確定売りに押され、終値791円(前日比−10.92%)で取引を終えました。

ここを押し目買いの好機として注目します。

なぜなら、同社のゲームソフト事業の主力である人気ソフト「うたの☆プリンスさまっ」はアニメ や関連グッズへとブランド展開が広がっており、昨年11月14日からLINE向けの有料スタンプ配信も開始していることから、今後、好業績LINE関連株としても脚光を浴びるとみられるからです。

ちなみに、世界で3億人超のユーザー数を誇るLINEは今年中にも上場を果たすと報じられており、2014年相場に期待が掛かる大きなテーマのひとつです。

日足チャートをみると、一目均衡表の転換線(1月10日現在、791円)がサポートとして機能しています。週足チャートの26週移動平均ベースのボリンジャーバンドでは、株価は+2σ(同、807円)付近で堅調に推移しています。
今後は、テーマ性と好業績を支援材料として、上昇トレンドを継続するとみています。

向後はるみ(HARUMI KOUGO)
新生ジャパン投資

金融・経済を日々研究し、タイムリーな銘柄情報に定評がある。投信、先物、FXなど金融商品の仕組みにも詳しい。テクニカルアナリスト、ファイナンシャルプランナー。