工場爆発 内部の化合物が原因か

ざっくり言うと

  • 5人が死亡、12人が負傷した三菱マテリアル四日市工場の爆発事故
  • 熱交換器内部で生成された化合物が火元となって爆発の可能性があると13日、わかった
  • 事故は、洗浄のため作業員が熱交換器のふたを外した直後に起きた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング