こだわりのあるユーザーにも選びやすいアイテムを追加した(写真は、「Kireiyu Mタイプ1620」)

写真拡大

LIXILは、「とことんキレイ」にこだわった戸建住宅用システムバスルーム「Kireiyu(キレイユ)」をリニューアルし、INAXブランドから2014年2月3日に発売する。

「Kireiyu」は、「きらきらキレイ」「らくらくキレイ」「ずーっとキレイ」を基本コンセプトに開発した、新築・リフォーム兼用の戸建住宅用システムバスルーム。今回はユーザーが購入するときに重視する「使い勝手/キレイ」、「省エネ性/エコ」をさらに進化させるとともに、全体をデザインし直すことで、こだわりのあるリフォームのユーザーにも選びやすいアイテムを追加した。

デザインは、「カラー」と「配置」で選択肢を設けた。「カラー」では「キレイ浴槽」に、「ゴールドグレー」「ゴールドオレンジ」「ゴールドブラウン」の3つのカラーを新たに追加し、壁パネルにも浴槽カラーにあわせた新色を追加。それぞれを組み合わせた、クールな印象の「スタイリッシュ」、親しみと楽しさを演出する「ナチュラル」、上品で落ち着いた雰囲気の「シック」の3つのカラースタイルを用意したほか、ユーザーの好みやインテリアの雰囲気にあわせて、自由なカラーコーディネートを可能にした。

「配置」では、空間を圧迫しない照明の「天井付パネルライト」と、タテ長ミラーなどの組み合わせは縦に広がりを持つ洗練された印象の空間を演出し、ワイドなカウンターとヨコ長ミラーの組み合わせは水平ラインに広がりを持った重厚感ある空間を演出する。

省エネ性では、LED照明を標準搭載。また、オリジナルのプッシュ水栓を、機能はそのままにコンパクトにした「コンパクトプッシュ水栓」や、6段階に調整できて、好みの位置でシャワーが使える「角度調節式シャワーフック」をオプションで用意した。

「キレイ浴槽」「くるりんポイ排水口」「キレイサーモフロア」「サーモバスS」「エコフルシャワー」などの、「キレイ」と「エコ」にこだわったアイテムも引き続き選べる。

希望小売価格は、63万7350円〜147万6300円(取付費別)。なお、写真の「Kireiyu Mタイプ1620」は157万800円。