単独首位に立ったC・カーク!(撮影:上山敬太)

写真拡大

<ソニー・オープン・イン・ハワイ 3日目◇11日◇ワイアラエCC(7,068ヤード・パー70)>
 
 ハワイのワイアラエCCで開催中の米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」の3日目。2日目に首位と1打差の通算9アンダー2位タイにつけた谷原秀人はこの日4バーディ・4ボギーの“70”でラウンド、スコアを伸ばすことができず通算9アンダーのまま6位タイに後退した。
「ソニー・オープン」3日目の結果はここから!
 この日首位に立ったのは通算7アンダー5位タイからスタートした米国のクリス・カーク。カークはこの日6バーディ・1ボギーの“65”、5ストローク伸ばし通算12アンダーで単独首位となった。
 そのカークと1打差の通算11アンダー2位タイにはウィル・ウィルコックス(米国)とハリス・イングリッシュ(米国)の2人がつけ、続く通算10ダー4位タイにはジェリー・ケリー(米国)とジミー・ウォーカー(米国)の2人が並んだ。通算9アンダー6位タイには谷原のほか、ザック・ジョンソン(米国)や2日目首位に立ったブライアン・スチュアート(米国)ら7人がつけた。
 その他の日本勢では今田竜二が通算6アンダーで27位、武藤俊憲は通算イーブンパー72位タイとなっている。今大会79人が予選を通過したため3日目も70位タイまでのカットが設けられた。そのため72位タイとなった武藤はMDFで最終日に進むことができなかった。
【3日目の結果】
1位:クリス・カーク(-12)
2位T:ウィル・ウィルコックス(-11)
2位T:ハリス・イングリッシュ(-11)
4位T:ジェリー・ケリー(-10)
4位T:ジミー・ウォーカー(-10)
6位T:谷原秀人(-9)
6位T:ザック・ジョンソン(-9)
6位T:ブライアン・スチュアート(-9)
6位T:ジェフ・オーバートン(-9)
6位T:パット・ペレス(-9)他2名
27位T:今田竜二(-6)他12名
72位T:武藤俊憲(E)他5名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
谷原秀人が1打差2位タイで決勝ラウンドへ!遼は118位で予選落ち
遼、フェアウェイキープ最下位…修正できず予選落ち
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング