(C)CLAMP・ST・講談社/NHK・NEP

写真拡大

アニメスタイル ONLINE SHOPは2014年1月11日、アニメ版「カードキャプターさくら」の資料集の通信販売を始めた。

400ページ以上の大ボリューム

「後世に残していきたい素晴らしいアニメの資料--『アニメ遺産』を、なるべくオリジナルに近いかたちでまとめ、提供していきたい」。そんなコンセプトで刊行されているANIMESTYLE ARCHIVEシリーズの最新刊だ。

「カードキャプターさくら」は、CLAMPの少女漫画を原作にしたアニメで、1998年から99年にかけてNHKで放映された。子どもだけでなく大人にも人気を博し、2012年にブルーレイボックス全3巻が発売されている。

今回販売されるのは、

(1)TVアニメ『カードキャプターさくら』作画監督修正集(A5サイズ、448ページ、3675円)
(2)TVアニメ『カードキャプターさくら』設定資料集(A5サイズ、448ページ、3675円)
(3)TVアニメ『カードキャプターさくら』キャラクター設定資料集[原寸版](B4サイズ、32ページ、2100円)

の3冊で、いずれも貴重で見応えある資料満載の「お宝本」という。

「作画監督修正集」は、現場で参加するアニメーターに作画の参考のために配られるもの。今回はアニメーション制作を担当したマッドハウスに残されていたものを元に再構成し、400枚以上を収録した。巻末には浅香守生監督へのロングインタビューも掲載し、「大ボリューム」でビジュアルやアニメーターの線の魅力を伝える。

「設定資料集」はスタッフにより描かれたキャラクターや小物の設定を中心に、魅力のある画をセレクトした。

「キャラクター設定資料集[原寸版]」には設定資料集のキャラクター設定のうち、さらに厳選した画稿を、オリジナルと同じB4サイズで掲載。「それぞれが1枚の画としても素晴らしい仕上がり」で、原寸の迫力で線の強弱まで確認できるという。

いずれもイベント直販とアニメスタイル ONLINE SHOPでの通販販売のみ取り扱い。バラ売りのほか、3冊のセット販売もおこなう。22日から発送。