15歳モデル松岡モナの写真展が渋谷で 半沢健ら9名が撮り下ろし

写真拡大

 海外有名エージェントとの契約が決まり、注目度が高まる若干15歳のモデル、松岡モナの写真展「INFINITY VS. 〜僕らとたった一人のモナ〜」が開催される。会場の渋谷・パルコミュージアムには、東京のフォトグラファー9名が松岡モナを撮り下ろした作品が並ぶ。会期は2月7日から24日まで。

15歳モデル松岡モナの写真展開催の画像を拡大

 「INFINITY VS. 〜僕らとたった一人のモナ〜」は、9名のフォトグラファーが見出した「アンファンテリブル」な松岡モナを、9名それぞれのストーリーで撮影したという。参加フォトグラファーはファッション雑誌やカタログ、写真集など幅広く活躍する北島明と小林幹幸、笹口悦民、設楽茂男、鶴田直樹、中村和孝、半沢健、舞山秀一、Rosemary。期間中には、トークショーやフォトシューティングが予定されている。

 ボン イマージュ所属の松岡モナは、1998年アメリカ生まれ。身長178cm。 2014年春夏シーズンのミラノコレクションで「ANTEPRIMA(アンテプリマ)」のファーストルックに抜擢され、国内では東京コレクションなどのショー、モード系を中心にカジュアル・ストリート系の雑誌にも登場している。現在はミラノやパリ、ロンドン、ニューヨークなど各国のメゾンから注目を集めているといい、1月7日には世界のモデル情報を配信する「Models.com」で今週の注目モデルとして取り上げられた。

■INFINITY VS. 〜僕らとたった一人のモナ〜
 会期:2014年2月7日(金)〜2月24日(月)
 ※2月10日(月)は休館日
 時間:10:00〜21:00
 ※入場は閉場の30分前/最終日は18:00閉場
 場所:パルコミュージアム(渋谷パルコパート1・3F)
 入場料:一般200円、小学生以下 無料
 http://www.parco-art.com/