宝塚大劇場に100名殿堂入りの『宝塚歌劇の殿堂』オープン

写真拡大

今年100周年を迎えた宝塚歌劇団(兵庫県宝塚市)では、100周年を記念した展示施設『宝塚歌劇の殿堂』を2014年4月5日、宝塚大劇場のロビー棟2階・3階にオープンする。

【関連:『DEATH NOTE』ミュージカル化決定―音楽はフランク・ワイルドホーン】

takarazukakageki


展示施設は、宝塚歌劇の発展に寄与した100名の人々を紹介する「殿堂ゾーン」と、「企画展ゾーン」「現在の宝塚歌劇ゾーン」の大きく3つのゾーンで構成され100周年の歴史と現在が紹介される。

営業時間は1回公演時10時から17時(新人公演時は18時まで)、2回公演時9時半から17時(15時公演時は幕間の終了まで)。入場料は500円(税込、小学生から有料)。

takarazukakageki2