(C)Naoko Takeuchi

写真拡大

「美少女戦士セーラームーン」の新作アニメーションシリーズの配信開始時期が2014年7月に決まった。「ニコニコ動画」で全世界同時配信すると、ドワンゴが1月10日、発表した。

制作は、1990年代に放送された初代アニメと同じ「東映アニメーション」が担当する。監督は「スイートプリキュア♪」でシリーズディレクターなどを務めた境宗久さん、シリーズ構成はアニメのほか特撮・ドラマでも幅広く活躍する小林雄次さん。

新作アニメは「『美少女戦士セーラームーン』20周年プロジェクト」の一環で、13年夏の制作発表では人気グループ「ももいろクローバーZ」が主題歌を担当することでも注目を集めた。

当時は今冬配信予定と発表されており、2クール分後ろ倒しになったかたちだ。ネット上ではいつからはじまるのかとやきもきする声や、ファンが考えたもっともらしい設定が出回るなどして話題になっていた。