FXのレート操作は都市伝説ではなかった!?
自分が買った瞬間に相場が下落する、自分が売った瞬間に相場が上昇する。FXをしながら、そのように感じている人は多いのではないでしょうか。教えて!gooにはこんな質問が寄せられました。

買えば下がる・売れば上がる…FX会社に操作されているとしか思えません

相談者さんはほとんど変動しなかった相場が、自分がトレードをする度に持ったポジションとは逆の方向に動くことを怪しいと思っています。損益が大きくなる前に売り注文をする、ロスカットでの損失が170万円になってしまったということで、FX会社のレート操作について相談をしています。

■レート操作に苦しんでいる人はたくさんいる

これに対し、投資家からレート操作に関する意見が寄せられています。

「FX会社のレート操作に苦しんでいる人はいっぱいいると思います。私はFX会社のしつこい取引妨害にさんざん苦しめられてきました。」(fxfxfxfxyesさん)

FX業者による意図的なレート操作が行われているのではと感じている方は、少なくないようです。

さらに、レート操作を緩めるための方法を紹介しています。興味のある方はぜひ、元Q&Aページを見てみてくださいね。

■高いリスクを避けることが大切

一方、miyanyさんは「ご自身の持ったポジションを、チャートと照らし合わせて検証されることをお勧めします」と提案しています。

証拠金に対して高いレバレッジで、ストップロスも深かったのではないかという意見です。高いレバレッジで取引をする場合、一度の取引で多くの資金を失ってしまう可能性もあるので、一層の注意が必要になりそうです。

また、「FX会社が価格操作していると、本気で思っておられるのならその会社に聞いてみるのが一番いいでしょう。その上でちゃんとした回答がなければ、消費者センターに相談するなりここで再度相談すればいいと思います」と具体的な流れについても言及。

該当するFX会社に直接問い合わせをしてみる…基本的なことですが、これが一番重要だという意見です。

トレードをしていて、思惑とは逆の方向に相場が動くことは多々あると思います。自分でリスクを限定し、資金の損失を拡大させないよう努めること。そして、どうしても不信に思ったときは直接問い合わせること。これらを実行することが大切なのかもしれません。

1000本ノッカーズ (1000 knockers)