<ソニー・オープン・イン・ハワイ 初日◇9日◇ワイアラエCC(7,068ヤード・パー70)
 米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」がハワイにあるワイアラエCCで開幕した。
 松山英樹は前日に欠場を発表したものの日本勢は7名が出場。午前スタート組が競技を終えて、谷原秀人が“66”の4アンダーで回りホールアウト時点では首位のベ・サンムン(韓国)と3打差の3位タイと上々のスタートを切った。
 下部ツアーをメインに戦いながらPGAツアー復帰を目指す今田竜二も3アンダーと好スタート、昨年悲願の初優勝を挙げた宮里優作は1アンダー、川村昌弘は2オーバーで初日を終えた。
 石川遼は午後スタートで1番ホールを終了、武藤俊憲、池田勇太も初日をスタートした。
<ゴルフ情報ALBA.Net>