アメリカで控えたい英語のNG表現

ざっくり言うと

  • 「実はアメリカで使わないほうがいい英語表現」を解説している
  • トイレを「トイレット(Toilet)」と表現するのはやや下品
  • 「Rest Room」「Bathroom」といった単語を使うべき、など

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング