成績UPでもボーナスふえない……景気とは裏腹に聞こえる女性の悲鳴とは?

写真拡大

◆景気が上向いた実感はある?

「景気が上向いた実感がある人」は、わずか15%という結果に。そう感じた理由としては、「株価が上がったから」というものがもっとも多く、次いで「収入が上がったから」というものでした。反対に景気の上向きを実感できない理由としては、「収入が上がらない」「景気がいい話を聞いたことがない」「何も生活で変わったことがない」などの意見が上がりました。

[回答者数:184(1年目=9.2%、2年目=4.9%、3年目=12.0%、4年目=10.3%、5年目=13.0%、6年目=8.2%、7年目=5.4%、8年目=12.0%、9年目=11.4%、10年目以上=12.4%、その他=1.2%)/『マイナビウーマン』調べ。2013年12月にWebアンケート]

そう答えた理由や具体的なエピソードを教えてください。

上向いてるのは一部のみ!?

派遣のためボーナスはなく、何も変わらない。状況がよくなったと感じられるのは、大手企業の正社員だけではないか。何も変わらないのに、消費税やその他支出が増え、今からそのときのために備える生活をしている。(医療・福祉/秘書・アシスタント職/9年目) 景気が上がっているのは一部だけ。(商社・卸/秘書・アシスタント職/3年目) 実感のある人はひと握り。(印刷・紙パルプ/専門職/6年目)

むしろ収入が減りました

給料、ボーナスが減らされているから。(団体・公益法人・官公庁/事務系専門職/9年目) 去年よりも成績が上がったのに、ボーナスの支給額が下がっていたから。(小売店/販売職・サービス系/3年目) 年々諸手当額が減らされていて、景気が上向いているという感覚になれない。(団体・公益法人・官公庁/技術職/6年目)

収入アップ♪

ボーナスが増えた。(運輸・倉庫/販売職・サービス系/5年目) 来年度の給与が上がるから。(情報・IT/経営・コンサルタント系/5年目) 夏のボーナスのとき、特別ボーナスが支給された。会社の業績は上がっている。(医薬品・化粧品/事務系専門職/7年目)

まわりを見渡すと……

高級品を購入する人が増えた。(団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職/3年目) 温泉旅館の予約を取ろうとしたら、平日にもかかわらず満室だったこと。景気が少し上向いているからかと思う。(商社・卸/秘書・アシスタント職/8年目) 商業施設がにぎわっている。(機械・精密機器/事務系専門職/1年目) 買い物客が多くなったような気がするから。(機械・精密機器/事務系専門職/3年目) 何となく、まわりがよく遊びに行ったり、旅行に行ったりしているような気がします。(情報・IT/クリエイティブ職/8年目) 友だちのボーナスの金額を聞いて。(生保・損保/営業職/9年目)

>(次ページ)貯金がふえない!