<ソニー・オープン・イン・ハワイ 事前情報◇6日◇ワイアラエCC(7,068ヤード・パー70)>
 ハワイにあるワイアラエCCで9日(木)に開幕する米国男子ツアー「ソニー・オープン・イン・ハワイ」。今大会で2014年初戦を迎える石川遼は月曜日早朝から練習ラウンドを行い本戦へ向けて調整を行った。
松山・石川活躍のカギは“スケジューリング”
 昨年からCASIO所属となった石川は、この日同社の時計G-SHOCKを左腕に着用したままラウンド。昨年まではラウンド中は外していたが、今年からは本戦中も時計を着用したままラウンドする予定だ。
 プレーにも「軽くて(スイングしても)全然違和感ない」と影響はない。この日はグレーのモデルを使用していたが、「6色持っているので、ウエアに合わせて付け替える予定です」とご満悦だった。米ツアーではフィル・ミケルソン(米国)らも時計を着用したままプレーしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>