大阪で患者11人死亡、院内感染か

ざっくり言うと

  • 大阪府高槻市の新生病院で「多剤耐性緑膿菌」が入院患者ら21人から検出
  • うち62〜92歳の男女11人が死亡していたと発表した
  • 院内感染とみられ死亡との因果関係はないとしているが、感染経路を調査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング