写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「Knocking on wood./Knock on wood.(木を叩く)」は西欧各地に古くから見られる風習で、実際に木をこつこつと叩くことによって木の精霊の力を借り、厄除け、または現在の幸運が続くことを祈ることです。神頼みしたいときに木のテーブルを叩いて「Knock on wood.」と言ったりします。イギリスでは「Touch wood.」とも言われ、同時に冗談ぽく頭を叩いたりします。日本語なら「くわばらくわばら」というところでしょうか。

英会話スクール通いが難しい方へ
24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。