写真提供:マイナビニュース

写真拡大

オリックス不動産はこのほど、東京都中央区銀座一丁目で推進する新商業施設の名称を「KIRARITO GINZA(キラリトギンザ)」に決定したことを発表した。

○建物全体がキラキラ輝く新商業施設

同名称は、同施設の「ブリリアントライフステージ」というプロジェクトコンセプトのもと、結婚という人生の節目をキーワードに、ウェディングや子供の誕生・成長などの特別な日に、ジュエリーや子供服など輝きのある商品・サービス・空間を提供する施設として、「銀座でキラリと光る場所」になってほしいという思いから命名された。

また、ダイヤモンドのブリリアントカットをモチーフに、光の反射で時間とともに表情を変えるファサードをデザインし、建物全体がキラキラと輝くことにもちなんでいる。建物は地上12階・地下3階、高さ66mで、銀座・中央通り沿いの建物では前例のない約100屬梁腓なオープンテラスを4階部分に設ける。このほかにも、屋上広場や吹き抜けなどの開放感あふれる空間や植栽を施設内各所に配置することで、これまでにはなかった広場と緑を提供し、街に憩いと潤いを与える、銀座の新たなランドマークとする。

所在地は東京都中央区銀座一丁目3-2他(地番)。開業は2014年秋を予定。詳細は「オリックス不動産のニュースリリース」で確認できる。

(エボル)