写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ANAセールスは3月で退役するボーイング747-400型機の退役記念として、「ボーイング747退役記念 さよならフライトチャーター」、「熊本空港での遊覧フライト」、「ANA機体メンテナンスセンター&ANA訓練センター見学ツアー」の販売を、1月24日から開始する。

○専用スペースからタッチ&ゴーを見学

3月16日に開催する「ボーイング747退役記念 さよならフライトチャーター」は、東京(成田)−熊本間をフライト。ボーイング747の機長による講話を聞くほか、熊本空港の展望デッキ専用スペースからタッチ&ゴーの見学、オリジナルグッズが当たる抽選会を行う。

また、シリアルナンバー付きのボーイング747ダイキャストモデルプレーン(1/200スケール)、ボーイング747のオリジナルピンバッジなどをプレゼントする。オリジナル搭乗証明書と弁当付き。発売予定日は1月24日の14時からを予定している。

○熊本上空をボーイング747で遊覧フライト

「ボーイング747退役記念 熊本空港遊覧フライト」は、3月16日に熊本空港で開催。B747に搭乗し、熊本の上空を約1時間遊覧フライトする。また、タッチ&ゴーの見学もできる(専用スペースの用意はなし)。オリジナル搭乗証明書と、B747 3Dポストカード付き。発売予定日は1月27日の14時からを予定している。

○メンテナンスセンターでB747記念撮影会も

「ボーイング747退役記念 ANA機体メンテナンスセンター&ANA訓練センター見学ツアー」は3月21日・22日に開催。機体メンテナンスセンターで、整備士による講話を聞けるほか、B747記念撮影会も行う。また、ANA訓練センターにてB747フライトシミュレーターやモックアップの見学も行う。

昼食は羽田エクセルホテル東急にて。参加者にはB747オリジナルピンバッジをプレゼントする。ツアー発売日は1月下旬を予定している。各ツアーのスケジュールや旅行代金などの詳細は、1月中旬よりボーイング747スペシャルサイトから発表する。

(フォルサ)