両国・国技館で「大相撲一月場所」開幕!相撲がもっと楽しくなるチケットも

写真拡大

「相撲ギャル」じゃなくても、日本人として一度は行ってみたい大相撲観戦。でも、楽しめるかしら・・・というあなた。大相撲には、いろいろな企画チケットがあるのをご存じ?

2014年1月12日(日)から1月26日(日)まで、両国・国技館で開催される「大相撲一月場所」。たとえば、和装で来場するとてぬぐいのプレゼントがある「和装day」企画。また、facebookで友達を誘うことができ、さらには相撲部屋特製のちゃんこが1杯プレゼントされる「facebookでちゃんこプレゼント」企画も。

もっとディープな相撲を体験したい方には、朝稽古が見られるプレミアム体験付きの「朝稽古&ちゃんこ付きチケット」は、いかが? さらに、力士がお手製の料理を自らお給仕してくれるサービスがついた「マス席で贅沢に相撲観戦&相撲部屋でちゃんこプラン」は、相撲の観戦後に相撲部屋でちゃんこが食べ放題!

このほかに、ご両親やお世話になった方へ日頃の感謝の気持ちを込めて贈れるギフトチケットも。こちらは親方との撮影会のほかに、カレンダープレゼント、オリジナルメッセージのサービスなど特典もいっぱい! 1月場所限定で貴乃花親方と記念撮影ができる「貴乃花チケット」も要チェック!

「1500年続く日本の伝統文化を受け継ぐ大相撲。国技館では、江戸時代より300年続いた、変わることのない様式を見ることができます。また、相撲観戦の醍醐味といえば国技館グルメ。毎日焼きあげている名物の焼き鳥、相撲部屋のレシピで作る特製ちゃんこ等々もおすすめです。お酒を飲みながら、靴を脱いで、ゆったりマス席で観戦するのも相撲ならではのスタイル。1月場所は11年振りの日本人横綱誕生への期待がかかる、大関 稀勢の里や、最速スピード出世で話題の遠藤など、日本人力士の活躍が期待されています。これをきっかけに、読者の皆様に日本文化と大相撲の、テレビではわからない迫力を体感していただきたいです」と広報担当の加藤さん。

新春は、新しい相撲の魅力を探しに、ぜひ国技館へ!