オウム主流アレフに立ち入り検査

ざっくり言うと

  • 公安調査庁は5日、オウム真理教主流派「アレフ」の教団施設へ立入検査を実施
  • アレフは信者数が1450人に上り、依然として松本智津夫死刑囚が信仰の対象
  • 危険性があることに変わりはないとし、同庁は警戒を強めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング